赤ちゃんを抱っこして寝かしつけるには、いつまでしたらいいの?

スポンサーリンク

生後3ヶ月経つと・・・

赤ちゃんは生後3ヶ月くらいすると、
夜泣きを始めます。

夜泣きの本当の原因はよく分からないのですが、
お子さんによっていろんな要因が考えられるものの、
ママさんはよく分からないため右往左往してしまい、
睡眠不足が解消されないまま、精神的なストレスを
抱え込んでしまいかねません。

赤ちゃんが抱っこしないと寝てくれないのは、
ママさんの体温や心音を感じることによって、
安心感を得たいからだと考えられます。

新生児の段階であれば、外の世界に対する不安は
より大きく、ママに安心を求めざるを得ません。

何かあればすぐにママさんが対応してくれることが
分かると、赤ちゃんの方でも不安が少しずつ収まり、
やがて一人で眠ってくれるようになるでしょう。

抱き癖がつくものではないので、
生後9~10ヶ月くらいまでは抱っこで寝かしつけても
問題ありません。

ただ、抱っこはママさんの負担が大きいことから、
生後6ヶ月を過ぎれば首がすわっているでしょうから、
おんぶで寝かしつけるのもいいでしょうし、
ロッキングチェアがあれば、その揺れで心地よく
寝かせることも出来るでしょう。

1歳から急に夜泣きが・・・

一方、1歳から急に夜泣きをするようになった
お子さんもいます。

この段階だと、昼夜の区別もつき、
生活リズムが整い始める時期でもあります。

抱っこせずとも一人で寝られる状態ため、
夜泣きを予防する工夫をしてみてはどうでしょうか?

例えば、
・朝は早めに起きて日光を浴びる、
・日中は体を使ってしっかり外遊びをさせる、
・夜中にお腹が空かないよう夕食はしっかり摂り、
  お風呂上りにフルーツを与える
などの工夫が
考えられます。

もし可能であれば、赤ちゃんと一緒に寝るか、
寝るまでそばについていてあげる方法も
オススメですね。

まとめ

夜泣きの原因はよく分かっていませんが、
赤ちゃんが夜泣きをするのは当然であるものの、
それが続くとママさんが睡眠不足となったりして
大変です。

普段のちょっとした工夫で夜泣きの回数を減らすことも
可能です。いろいろ試してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする